「味の決め手は自家製梅しそソース」 使っているのは、砥部町エコファーマー認定、東さんの七折梅。その梅を天日干し。(太陽の光をたっぷり浴びて。)梅に色をつけるのは広田の赤しそ。梅干しに欠かせない塩は、長崎県五島灘の海塩。原料から完成まで、手作業の貴重な東家の梅干しに国産きび砂糖とみりん、カンテンをプラスしてサンドイッチ用のソースを作っています。