甘食とは、聞き覚えがあるような無いような。
食べた記憶もありような、無いような。

そこで、調べてみると明治27年、(1894年)にお菓子屋さんが初めて作ったもので
その後広がっていった、昔のおやつの代表らしいです。

その当時の流行りのお菓子だったのでしょう。
でも、今も作っているお店があり、流行りで終わってないところが凄いと思います。

食材が乏しいその時代に、
どのような食材を使って作られたものなのか分かりません。

その当時、揃える事ができた食材は
小麦粉・砂糖・牛乳・卵・油・膨らし粉くらいでしょうか…

そんなシンプルなものに、
バターとアーモンドの粉を合わせてsola流に。

懐かしくも食べやすいオヤツ販売中です。

▼お取り寄せ・お取置きはこちらから
https://www.sola-bakery.com/?pid=144454013